お役立ち情報

ミニバン型乗用車にシングルサイズのマットレスを載せてみた

更新日:

マットレスを車に乗せて運ぶ

マットレスを運ばないといけない機会がありまして、どう実現するか迷ってました。

郵送する方法が便利で楽ですが、少し条件があったため自分で輸送することにしました。

 

経路は岡山〜大阪間です。

マットレスは往復分乗せます。(実際はマットレスの交換をした)

私以外の人を1人で送迎。

その他の荷物がある。

 

おまけで、ドライブしたい気持ちもありました。

どの車を選ぶ

7人乗りのプレマシー、シエンタあたりで検討。

結果:少し無謀。

後部座席の長さが足りず、斜めに入れる必要が発生してしまします。

ルームミラーで後方が見えなくなるため、危険です

やめましょう。

 

選んだのが8人乗りのVOXYです。

これは大正解です。

シングルサイズのマットレスがキレイにハマりました。

フラットに乗るため、寝ることも可能です。

 

実際に使った費用

レンタカー代:約13,000円

高速代:約8,000円(往復)

 

合計:21,000円

※ガソリン代はレンタカー代に含まれています。

まとめ

佐川急便を参考にしましたが輸送費はシングルベッド1つにつき13,500円でした。

2つ送るので27,000円。

人の移動費片道が5,500円なので、往復と2人分で22,000円。

合計:59,000円

 

差額は38,800円。

結構お安く輸送できたかと思っています。

他にも手荷物を運べたり、ドライブできたので大満足の結果です。

 

もし、シングルベッドクラスのものを運ぶことがあるなら8人乗りの車を使うとストレスなしで輸送可能です。

おすすめ記事

1

海外では普段お目にかかることが少ない食材に出会います。 楽しみ反面、心配なことのひとつです。   食事だけは毎日摂らないと元気も出ませんし、病気にもかかりやすくなるので重要なことです。 日本 ...

-お役立ち情報

Copyright© パターンライフ , 2019 All Rights Reserved.