トラベル 海外旅行

【オーストラリア】一生に一度、年齢制限のあるビザを使おう

更新日:

旅に出る前にビザを取ろう。

就労ビザやら学生ビザやらたくさんあるので迷います。

何でもできるビザってないかな~?って思うこともあると思います。

 

私は「ワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)」を使ってオーストラリアを旅しました。

このビザは申請したら誰でも使えるわけではないです。

お金を積んでも、使えないビザについて今回はお伝えします。

 

ワーホリビザをざっくり言うと

この存在を知ったら、絶対使いたくなるはずです。

私もワーキングホリデービザを知った時に「なんて自由なビザなんだ!」と感動しました。

 

勉強も良し!働くもよし!遊ぶもよし!

 

海外に行くってこの3つのどれだと思うけれど、ワーホリビザはこの3つを1年間好きにしていいよ!と言ってくれているありがたいものなのです。

 

申請は簡単です。

悩むならすぐに申請しましょう。

 

ビザに年齢制限がある!?

自由なビザに唯一しばりがあります。

それは年齢制限です。

つまり「若さ」が取得の条件です。

だいたい20代で制限が終わってしまいます。

 

年齢制限があるビザって素敵だと思います。

ある時をすぎたら、絶対に使えなくなるんです。

でもそれまではみんなに平等に配られている。

要は知っているか、否かです。

人生で1度しか使えない、しかも若い人限定のビザはとても魅力的でしかないです。

 

ビザを取ったら、悩みが変わってくる

ワーホリビザの存在を知っただけではだめです。

いいな~って思ってもだめです。

この迷う期間はできるだけカットしましょう。

ビザを取ってから、悩んでください。

行くか、行かないかを。

 

なぜ、先にビザが取るかというと、悩みの内容(質)が変わってくるからです。

・どのルートで入国しよう?

・どこにいこう?

・お金はどのくらい準備しよう?

・なにしよう?

となります。

 

つまり考えることが前向きになり、いい悩みを抱えるわけです。

変なところで悩んでいる場合じゃないってことです。

 

ワーホリビザのもう一つの魅力

「旅」は自由でなければいけません。

しかし、永遠に旅をするわけにも行きません。

 

自由かつ1年間という期限がついたワーキングホリデービザはオーストラリア一周にはもっとも向いているビザです。

 

もし、

”だめだー”と思ったら途中で帰国すればいいのです。

”もっといたい”と思ったらもう1年延長申請すればいいのです。

ある都市が気に入ったらそこでアルバイトをしたり、学校に入学したりもできます。

 

自由だけどある程度、制限があることが旅を充実させてくれます。

 

その第一歩として、ワーホリビザ取得をすぐに始めましょう!

おすすめ記事

1

海外では普段お目にかかることが少ない食材に出会います。 楽しみ反面、心配なことのひとつです。   食事だけは毎日摂らないと元気も出ませんし、病気にもかかりやすくなるので重要なことです。 日本 ...

-トラベル, 海外旅行
-

Copyright© パターンライフ , 2019 All Rights Reserved.