つぶやき

【令和の意味を解説!】平成の次は「令和」。新元号は万葉集から拝借された?

投稿日:

2019年4月1日11時40分ごろ、菅官房長官より報告がありました。

新元号は「令和」

万葉集を参考にしたとのこと。

 

アルファベットの頭文字は「R」になるのか。

M→T→S→H→R

明治→大正→昭和→平成→令和

 

ところで”令”の意味は

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」

②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」

③おさ。長官。「県令」

④よい。りっぱな。「令色」「令名」

⑤他人の親族に対する敬称。「令室」「令嬢」

とある。

 

これからは”和”に重きを置いた時代に変わる。

いや、変えていくのだろう。

おすすめ記事

1

海外では普段お目にかかることが少ない食材に出会います。 楽しみ反面、心配なことのひとつです。   食事だけは毎日摂らないと元気も出ませんし、病気にもかかりやすくなるので重要なことです。 日本 ...

-つぶやき

Copyright© パターンライフ , 2019 All Rights Reserved.